ハイヤーセルフ・潜在意識の声を届けるウルフカードリーダーとしてデビューしよう

All Right

記事一覧

ハイヤーセルフ・潜在意識の声を届けるウルフカードリーダーとしてデビューしよう

ウルフカード

2019/02/08 ハイヤーセルフ・潜在意識の声を届けるウルフカードリーダーとしてデビューしよう

「どうしてウルフカードリーダーになったんですか?」と、時々、お客様から尋ねられます。

 

そもそも最初は、自分の人生の流れを知って波に乗り開運したかったからです。

 

自分を知るツール、潜在意識やハイヤーセルフの声を聞くツールとして手にしたウルフカード。

気づけば他者の心を癒すために、気づきを与えるために、自分らしく輝いてもらうためにやっていました。

 

 

人は「気づき」や「未知のもの」によって人生が変わる

 

yes

 

 

些細なことかも知れませんが「気づき」や「未知のもの」はあなたの人生にとって変わるきっかけを与えてくれます。

人の思考や心の動きは、みんな幼い頃に培った独自の【思い込み(刷り込み)】によるものです。

 

 

小さな子どもの頃に両親から言われ続けてきたことだったり、テレビや雑誌やインターネットなどの情報だったり、あなたの周りにいる人との関わりの中での情報交換だったり、日々触れ合っているあなたの身の回りの世界があなたの世界=【あなたにとっての当たり前】を作っているのです。

 

 

しかし時に自分の思い込みの世界の外の情報や出来事に触れる機会があります。

えっマジ?そうだったの!?という体験です。

 

しかし人はなかなか自分の世界にないものは受け入れることができません。

実はわたしやあなたの知っている世界なんてものすごくちっぽけなものなんです。

世界にはかずかずの「常識」があり、「当たり前」が渦巻いています。

あなたの「当たり前」は、他の人とは違うかも知れません。

国が変われば常識は変わります。

 

世界はものすごいスピードで動いています。

どんどんと新しい情報や価値観が生まれ、古い情報や価値観は廃れていきます。

それは自分自身の外にあるものだけではないのです。

 

自分自身の内側にある細胞もより新しいものへと勝手にアップデートされています。

当然、あなたの感情や思考もアップデートされているはずです。

なかなか気づきませんが、常に新しい自分へと日々変わっているわけです。

日々触れる情報や、人との関係の中で、知らなかった世界のことをどんどん知っていきます。

 

人にとって「気づき」や「未知のものに触れる」ということは大きなチャンスです。

あなたが知らなかったことを何かのきっかけで知る。

その情報に、その人に、ビビッと反応するあなたの心があるわけです。

 

それがまさに潜在意識・ハイヤーセルフからのメッセージ。

 

なんかちょっと気づいちゃったんだよね……。なんかちょっと気になるんだよね……。なんかちょっと……。

 

心が触れたり、気になったりするその感覚をもっともっと大切にしましょう。

なんかちょっと……はハイヤーセルフからのサインです。

そのサインこそあなたの人生をハッピーに潤わせる最高のエッセンスですから。

 

 

ウルフカードはあなたの潜在意識・ハイヤーセルフの声を聞くわかりやすいツールです。

まだ未知の領域に気づくことができる不思議なカードなのです。

 

 

自分を知ることは「自分の可能性」を広げること

 

potential

 

 

気づくことは、知らなかった世界を知ることです。

その世界に飛び込むか飛び込まないかは別にして、純粋に可能性が広がるということです。

 

人は無限の可能性に満ちている。

この言葉をどこかで聞いたことがあると思います。

これは「真実」だと思っています。

 

可能性は無限大。選んでもいいし、選ばなくてもいい。

そう、それが人間に与えられた「自由」です。

 

自由であるはずなのに、選択肢はたくさんあるはずなのに、いつも同じ思考、同じ想いのところをグルグルと巡っています。

結果、何も変わらない日々の生活……。

 

変わるという選択をしたところで自分の生活は豊かになるんだろうか?

その保証がないんだったら今のままでいいや、ということです。

脳は本質的に変わることを嫌うから「変わらない」という選択をしてしまうのです。

 

チャンスは豊富にあるのに、可能性はたくさんあるはずなのに、何ひとつ変われない。

無駄に時間だけが過ぎていく……。

 

成功する人、自分の夢をリアルに生きている人は、

結局、何かをきっかけに気づきを得て、その無限の可能性の海に飛び込んだ人です。

自分が生きたい世界をあきらめずに追いかけた人たちです。

 

ウルフカードリーディングで潜在意識・ハイヤーセルフの声を聞き、自分の可能性に挑戦して「なりたいわたし」になった人もいます。

自分で引いたカード(潜在意識・ハイヤーセルフの声)にしたがって自分自身の可能性を信じ行動してみた人です。

 

ウルフカードリーダーは人の背中を押してあげることができます。

その人の本当の気持ち、ハイヤーセルフが導く魂のミッションに気づかせてあげることができます。

思い込みという呪縛が解かれ、目先がパァーっと明るくなり、表情が一変するのです。

 

 

ひとりぼっちはつまらない。だから一緒に分かち合おう

 

kyokan

 

 

「その気持ち、わかりますよ」

 

この言葉が与えてくれる希望、勇気、あたたかさ、優しさ、愛ははかり知れません。

人は他の人の気持ちに共感できるという素晴らしい感情を与えられました。

涙すること、心が痛むこと、もうただただ嬉しくてハッピーになること。

 

自分のことじゃないのに、同じような気持ちになる。

その瞬間、その相手はあなたにとって特別な存在になるのではないでしょうか?

 

ウルフカードは、人の心の奥底を的確に表現します。

当たるとか、当たらないという占い的要素よりも、あなたの人生は過去こんなことありませんでしたか?

今はこういう状態、こういう気持ちじゃないですか?

と、ウルフカードを通してハイヤーセルフが語りかけてくれるのです。

 

わたしもセッションをしていて、時々、涙が出そうになる時があります(冷静を装いますが…)。

人生を共有している、相手の気持ちに寄り添い分かち合うからです。

 

 

「ありがとう。スッキリしました!」と言われる快感

 

counseling

 

 

カードリーダーの特権とでもいいますか、「ありがとうございます。スッキリしました!」と最後に笑顔を見せてくれる。

この快感はたまりません!!

 

相手の喜びが、わたしの喜びにもなる。

相手の気づきが、わたしの気づきにもなる。

相手のスッキリが、わたしのスッキリにもなる。

相手のありがとうが、わたしのありがとうにもなる。

 

思い悩んで不安な気持ちを抱えている時の表情と、心晴れて帰られる時の表情との違いはカードリーダー冥利に尽きます。

自分ひとりで楽しむことももちろんできます。でもあなたの大切な誰かの人生を変えるきっかけを作ることもできるのです。

 

 

ウルフカードリーダーとしてデビューすれば副業収入も!?

 

wwork

 

 

スピリチュアルな力なんて全然ないし、カードリーディングを仕事にするなんてわたしには無理。

そんなふうに自分の力を過小評価していませんか?

 

ウルフカードはメッセージがしっかりと書かれたカードですし、講座では読み方の「ポイント」もお伝えしています。

英語が苦手でもマニュアルはすべて日本語に翻訳していますので、マニュアルを使いながらリーディングできます。

 

慣れるまで少し自分で遊んでみたり、家族やお友達にお試しリーディングをしてみたり……まずは身近なところからやってみましょう。

そのうちなれてくれば、勘所がつかめてきますし、お金をいただいてのリーディングセッションだってできるはずです。

 

そうすればWワークで副収入の道が開けますし、実際にそうやって活躍している講座受講者もいらっしゃいます。

何十万もする受講料ではないですし、習得までに何日もかかるものでもありません。

 

ぜひぜひ自分の可能性を広げてみませんか?

 

 

わずか4時間だけの講座で習得!あとはやって慣れるだけ

 

wolf1

 

 

ウルフカードの魅力は、本当に「誰でもできる」ということ。勘のいい人だったら即日できちゃいます(実際いるんです、本当に)。

必要な時間はわずか4時間ほど。テキストを使い、カード1枚1枚の意味とポイントをざっくりと理解していただきます。

あとは自分で毎日カードを引いて、オオカミたちと仲良くなることです。

筋トレと同じように、少しでも日々やっていくことが直観力を目覚めさせますし、カードリーディングに慣れる最短の道になります。

 

 

タロットカードやオラクルカードと違い、まだまだカードリーダーは少ないです。

だからこそウルフカードでセッションを受けたことがある人は「わたしもやってみたい!」となるのです。

ウルフカードを実際にお仕事(副業)にして活躍している人たちもいらっしゃいます。

 

ウルフカードリーダー養成講座は随時受付中です。

こちらで開催日を決めてなく、リクエストベースです。

ですからあなたのタイミングで受講できるのです。

 

他のカードと違い、象徴的なサインが描かれた絵柄を読み解くものではありません。

カードが示してくれる言葉、その言葉から連想される事象や出来事を想像していくことが上手に読み解く秘訣です。

想像力豊かな人は割と簡単にカードリーダーとして活躍できると思います。

 

本格的なリーディングは8枚(時に9枚)ですが、必ずしも8枚でリーディングしなくてはいけないものでもありません。

たった1枚だっていいのです。

その1枚に書かれた言葉が相手を救う、自分自身を救うことだってあるのです。

 

ウルフカードリーダーに興味を持った方、わたしもカードリーダーになりたいと思った方は、ぜひぜひお問い合わせくださいませ。

 

 

 

ウルフカードリーダー養成講座の流れ

 

lecture

 

まず初めに、わたしがあなたをリーディングしますので、実際にリーディングする際のカードの扱い方をよく見ていてください。

その後、以下の順番で講座を進めていきます。

 

1. ウルフカードの説明

 

2. クレンジング(浄化)について

 

3. カードと深く繋がるために

 

4. カードの意味を理解する

 

5. カードを実際に読んでみる

 

 

ウルフカードはこちらでご用意しますので、そのままお持ち帰りいただいてすぐに実践できます。

またすべて英語で書かれているメッセージを日本語に翻訳するだけじゃなく、リーディングのポイントも明記した㊙オリジナルテキストもご用意します。

 

講座代金:60,000円(※会場代が必要な場合は実費を、遠方の場合は交通費をご負担いただきます)
講座時間:1日(約4時間)

 

【 セッション場所 】
基本的には江ノ島のサロンもしくは都内近郊(東京・埼玉・神奈川等)のセミナールーム等で開催させていただきます。
あるいは個人宅にお邪魔させていただいて、会場をご指定していただいての受講も可能です。
詳しい場所はセッションのお申し込みをいただいた方に個別にお知らせさせていただいています。
2名以上の講座開催もご相談ください。

 

【 こんな人におススメ! 】
・自分自身でリーディングできるようになりたい。
・新しいカードリーディングをメニューに加えたい。
・人の悩みを解決してあげたい。
・将来的に仕事としてチャレンジしてみたい。
・理由はわからないけど直観的に惹かれる。
・日本ではまだ新しいウルフカードそのものに興味がある。

 

【 キャンセル規定 】
ウルフカード講座の場合は、お振込みいただいた時点からキャンセル不可となります。
講座代のお振込みは、お申込みをいただいてから通常3営業日以内でお願いしています(ご相談にも乗ります)。
レンタルスペースでの受講の場合、予約が完了した時点よりレンタルスペース代のキャンセル料実費が発生します。

 

 

 

TOP