ウルフカードの意味 56 – GUILT(罪悪感)

All Right

ブログ

ウルフカードの意味 56 – GUILT(罪悪感)

ウルフカード

2020/01/21 ウルフカードの意味 56 – GUILT(罪悪感)

56

 

No matter what you do, you cannot go back in time and make right your mistakes, but you can make your future a better one. Forgive yourself. Let go of the past. Move forward.

 

なにをしようと時間をさかのぼってやってしまったミスを正すことはできません。しかし未来はより良く創っていくことができるのです。まずは自分自身を許しましょう。過去を手放して未来に向かって堂々と歩き出すことが大切です。

 

【 キーワード 】

自分を許す、過去に執着しない、未来を信じる、堂々と生きる…etc.

 

生きていれば誰だって過ちを犯してしまうことがある。

過去の自分がやってしまったことにとらわれてはいけない。

反省することは大切だが、その体験で十分に学んだことはあるはずだ。

罪悪感など何の意味もない。自分を罰するのはもうやめて。

自分を許すことで未来はより良いものに変えられる。

胸を張って堂々と!ありのままの自分で生きると決めよう。

 

TOP